石井淳アトリエ to monolog    to top
 □  2月になれば
2011-01-31(月)  



うさこう目が赤い
耳が大きい
蝶ネクタイをしている
おまえウサ公だろう?
年男だもんな
でも1月の話さ


「4月になれば彼女は」は映画「卒業」のサントラだが
(↑youtubeへリンク)  僕らの時代だった。
明日から2月だもの。 だから今日、
センチにポエム調になるのはしょうがない。
「2月になれば」と僕は思う。



1月 梅明日は2月


今日の現場帰りに不意に初梅を見つけました。
「2月になるのだ」と実感すると
もっと、どうしようもなく2月になりたかった。
それはたぶん抜け出すための合図なのだ。


菜の花歩きまわるとほどなく、
拍子抜けするほどに
菜の花が咲いていた。

明日からは2月なのさと。

ちなみにポールの曲は
4月にあらわれる彼女は
August die she must
September I remember
と韻をふみつつ
悲しい結末で終わるのだ。


過去ログ 2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2011年01月 03月 04月 05月 06月 07月 

         石井淳アトリエ to monolog    to top