石井淳アトリエ 建築設計事務所 神奈川県相模原市 建築設計事務所 相模原市


 □  ギターつながり 地すべり的 横すべり

2011-12-01(木)
ボブ ディラン図書館に宮沢章夫の小説 <ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集> 
をリクエストしてある。
それほど人気のある本ではないらしく4人待ちだが、それでも年内の借り出しは無理なのだろう。偶然にも実際のボブのアルバム第3集もアルバムチャートでさほど人気がなかったことがWikipediaで確認できる。

そこでやっと気がついたのだが、このあいだ読み終えた伊坂幸太郎「アヒルと鴨の
コインロッカー」でも「風に吹かれて」と「ライク ア ローリングストーン」だった。
そして村上春樹ではボブ ディランからボブのバックバンドだったザ・バンドなどが
僕の中を過ぎていったはずだ。
アヒルと鴨のコインロッカー
ボブはこんなにたびたび現れて、僕に何か用事でもあるのだろうか?
最近、利休や信長、新撰組など歴史ものの本を読む機会が多かったので、
ボブもでるにでられなかったのかもしれない。わるかったね、と呟いてみる。
そして「天国への扉」「ハリケーン」もちろん「風に吹かれて」も、注意深く聞き
直してみるが、早口英語はやっぱりさっぱりわからない。

やれやれと思いながら、ネットで対訳をさがし確かめてみたのだが
なかなか難解でポエティカルでプロテスタントを含んでみたり和訳さえも
難しく、そしてやっぱりボブの用事は解らない。
それじゃあ、いったい今、ボブはなにをしているのだろう?
こんどは <泉谷しげるのブログ> で去年日本公演があったことを知った。
それならその時に僕にちょっと声を掛けて用事を告げてくれてもよかったのに。


でもボブはきっと、みんなに、もちろん泉谷にも伝える用事があったんだろう。
それとももともとそんな用事はなかったのかもしれない。



過去ログ 2011年07月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2014年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年02月 03月 04月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 
過去ログ 1 過去ログ 2 過去ログ 3